×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

含水率の解説。

      

含水率とは?(コンタクトの用語)


コンタクトが含んでいる水分の割合のことを、含水率といいます。水分の量に比例して酸素が溶けるので、目に酸素を通すには含水率が高い方が有利ですが、含水率が高いと、以下のような欠点もあります。

1.コンタクトレンズの「薄さ」「汚れ度合い」でも酸素の透過率は変わるために、含水率だけで酸素の通しやすさが変わらない。
2.目が乾きやすいのは、含水率が高いことも一因だといわれています。
3.コンタクトレンズが汚れやすくなります。
※)使い捨てコンタクトレンズだと気にしなくても大丈夫です。


コンタクトや視力回復に関連した情報

ここでは、コンタクトレンズの激安通販会社や、視力回復に関連した情報を紹介しています。

コンタクトや視力回復に関連した情報





この眼はこう治す!視力回復とコンタクトのトップページ


◆お勧めサイトです。いずれも”わかりやすさ”にこだわり、専門分野をやさしく解説しています。

【投資】 投資用語集
【ダイエット】 ダイエット総合ダイエットフード部分痩せダイエット
【金融】 キャッシング、クレジットカード@キャッシング、クレジットカードAキャッシングQ&A、用語集
【コンタクト】 コンタクト、視力回復
【花粉】 花粉対策